SPECIAL  PHOTO  PLAN

柳谷観音 楊谷寺特別前撮りプラン

絶景の空間を貸し切りにし、

二人だけの特別な時間を

うさだだぬきが

撮影致します。

柳谷観音 楊谷寺

特別前撮りプラン

[ ​値段 ]

286,000円(​税込み)

20210612-DIR58858.jpg

​プランに含まれるもの

camera.png

2時間撮影

icon_R_0718.png

撮影データ

unnamehd.png

和装1着ずつ

小物

logologso (1).png

​ヘアメイク

・撮影データ100枚以上(色調整済み)

・​​白無垢は1着より、色打掛は7着より、お選びいただけます。

・追加料金でデザイナー衣装や高級衣装へのグレードアップが可能です(70種類)

・​​衣装の追加も可能です(1着につき+ ¥50000~)

・​​撮影時間は約2時間です(和装1着)。撮影時間も追加可能です(30分につき+¥30000)

ロケーション紹介

20190608-DIK_6441-Edit.jpg

 柳谷観音 楊谷寺

柳谷ロゴ.jpg

京都市のお隣、長岡京市に位置する柳谷観音 楊谷寺。古くから”眼病平癒の祈願所”として有名。

ここはSNSに注目を集める四季折々の「花手水」の発祥地。

期間限定で開放する上書院は映画撮影などにも使用され、初夏は青もみじ、紫陽花で、秋は紅葉が楽しめる。

E-XRsVDVIAQr7-s.jpeg

フォトグラファー紹介

2.jpg

うさだだぬき

京都を代表する超人気写真家。京都府宇治市出身。

現在はSNSで20万フォロワーを持つ。

京都府の四季を中心に撮影をする。

1.jpg

撮影ルート

スポット1:境内・龍手水

(期間限定)

不安な現代にご利益と共に五感を通じて心に平安を、との思いをこめて、季節の草花を美しくあしらった龍手水や花手水で撮影致します。

[ ​撮影時間20分 ]

*限定期間:4月中旬~5月中旬、6月上旬~7月上旬、11月上旬~12月上旬。

s20210612-DIR58836.jpg
20210612-DIR58903.jpg

スポット2:境内・紅葉の階段

夏は青紅葉、秋は赤紅葉がいっぱいの階段。

[ ​撮影時間20分 ]

スポット3:境内・ハートチェアー

柳谷観音楊谷寺の名物の一つ、ハートの椅子。そのに座っていただき、お寺の風景を見下ろすことができます

[ ​撮影時間20分 ]

ハートの椅子 20分.jpg
20210504-DIR53348.jpg

スポット4:夕暮れの上書院

明治時代後期の建物で、名勝庭園(浄土苑)を眺められる素晴しい空間。日没前から日没後までの幻想的な時間を撮影致します。

[ ​撮影時間30分 ]

スポット5:上書院ライトアップ

特別な時期にしかみられない上書院のライトアップ景色をバックに撮影致します。

[ ​撮影時間30分 ]

20210424-DIR50436-Edit.jpg

オプションスポット

20210504-DIR53170.jpg

オプション1:愛染堂エリア

男女和合・夫婦円満の神様・愛染明王が祀られている愛染堂やその周辺で撮影いたします。

[ ​撮影時間30分 ]

​追加料金:¥30,000

オプション2:書院庭園(昼間)

お昼バージョンの上書院と庭園を背景に

​撮影致します。

[ ​撮影時間30分 ]

​追加料金:¥30,000

愛染さん等上の方 2〜30.jpg

撮影受付期間

 

受付開始:2021年10月1日

 

撮影枠:2021年11月13日から25日まで

​各日1組

注意事項

  • プラン料金に場所代が含まれております。

  • プラン料金に移動費用が含まれておりません。移動はタクシー(お客様負担)、またはお客様ご自身のお車での移動になります。

  • 御衣装、ヘアメイクに関しましてメールにて打ち合わせをさせて頂きます。衣装の試着をご希望の場合、別途費用が必要です。(1回5000円 90分以内)

  • 写真アルバムが必要な場合の追加料金をいただいております。(¥20000~60000)

  • 雨や台風の場合撮影数日前にお客様と相談の上、撮影を決行するか決定致します​。雨天の場合の撮影日変更は無料です(1回まで)。

  • 撮影したデータをUSBに入れて撮影日から1ヶ月半〜2ヶ月で発送​。挙式日が近い場合は事前にご相談ください。

 

キャンセルポリシー

撮影日の1ヶ月前  撮影料金の30%

撮影日の1週間前  撮影料金の50%

撮影日の前日・当日 撮影料金の100%

 

着物選び

グレードアップ衣装

過去の撮影例

サービスの流れ

お問い合わせフォーム

ご記入をお願い致します
性別

お送信ありがとうございました